KIMU-WOOD 只今仕事中!


木が好き、人が好き!木工作業の様子をお伝えしています。 ホームページはこちらhttp://www.kimu-wood.com/
by kimu-wood

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アシスタント、電動工具デビュー!か!!

d0126473_1814391.jpg

ついに!電動工具が支給されました!

機種の選定は工場長によるもの。
私の場合、一番問題なのは「本体の重さ」
重さとパワーのバランスを考えて選んでもらったのが
日立コードレスドライバドリルDB10DL
軽くて、音もうるさくない気がします。

これまでも、工場長が使っている電動ドライバドリルやインパクトを
使う機会がありましたが、重くてぐらぐらしてしまい上手く使えませんでした。
これなら少しずつ慣れながら、扱って行けそうな気がしています。

d0126473_182655.jpg

で、この電動工具を使って初めてした作業といえば
植木鉢の台に鉄製くぎを付けるための下穴をあけること」
初めてした作業がこれというのも何ですが。
この鉄製くぎは先端が尖っていないので、下穴をあけるのは必須であり。
ここにほうきやちりとり、ブラシを掛けます。

日頃頑張っているご褒美か、これでもっと頑張れということか、
「腱鞘炎が痛い」と言いながらも、手動の工具で作り物をしていたのを
見るにみかねてか…
理由はいずれにせよ、何と言ったらよいでしょうか、
また一歩深みに足を踏み入れた感じが、します。
喜びと緊張が入り混じった心境です。(大袈裟ですね…)
電ドリさん、どうぞよろしくお願いします。

:::::
おまけ
d0126473_1822379.jpg

ゴーヤが発芽しました!
キムウッドにとって、
上記の出来事と引けをとらない大ニュース(またも大袈裟)。
というのも、蒔いた種は去年のゴーヤ栽培で収穫した種なのです。

種まきから発芽まで約3週間。この期間は結構長く感じるもので。
今朝、土の上から芽が出ていたのを見た時は嬉しかったです。
ゴーヤ栽培、今年はどうなることでしょう。
[PR]
by kimu-wood | 2012-05-28 19:15 | 日 記

クスノキ木っ端

d0126473_1148490.jpg

衣替えの季節でございまして〜
タンスに入れていたクスノキ木っ端を、
2年ぶりに削って香りを復活させることに。
この2年、衣類は虫に食われずに済んでますが、
木っ端の香りはなくなりました。

d0126473_1522322.jpg

右下はクスノキの葉。公園で拾いました。
クスノキはこの時期、古い葉を落としますね。
d0126473_1520573.jpg

香りを復活させるために、表面を金ヤスリで削り、
ただ削るより楽しいかな、とクスノキの葉に似せて削って彫ってみました。

d0126473_11482213.jpg

完成。クスノキの葉に全く似てない木っ端と、
削りカスを詰めた樟のう袋が新たにひとつ出来上がりました。
削っている間は、香りがすごく出て
「これは虫が嫌がるだろう」と思える程でしたが、
それは削っている間だけのことのようで…
削り終えてタンスに入れた現在の木っ端からは
匂いがうっすらとしかしません。
鼻に木っ端をくっつければ匂いがわかる程度。
残念ですが、気張って削った意味がなかった…

衣類に虫が付かないのは、しまう衣類の数が少ないことなど、
クスノキ木っ端の効用以外のところに理由がありそうです。
まあ結果オーライということで、タンスに木っ端を入れていることの
デメリットもないので、そのまま入れておくことにしようかと。
おそらく、我が家のこの虫除け木っ端の利用方法としては
「紙ヤスリなどを使ってかるくこすることをこまめにする」のが
よいのだろうというのが私なりの結論です。
:::::
おまけ
d0126473_1564154.jpg

今年もバラが咲いてくださいました。
私は写真のように(写真もよく撮れたと自画自賛)、
中心部に近い花びらが立ち上がっている様子が
好きです。美しき哉。

(Y)
[PR]
by kimu-wood | 2012-05-15 15:23 | 日 記


カテゴリ
全体
作 品
日 記
イベント
ショップ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧