KIMU-WOOD 只今仕事中!


木が好き、人が好き!木工作業の様子をお伝えしています。 ホームページはこちらhttp://www.kimu-wood.com/
by kimu-wood

<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

映画「千と千尋の神隠し」

映画を見るのが好きです。たくさん見ている方では決してないのですが「好き!」です。
映画の中のインテリアが気になること、ありますね。
私が心に残っている作品のひとつに
「千と千尋の神隠し」があります。
以前、仕事のお客様が「あの映画の“双子のおばあちゃんのお姉さんの家”よいですよね〜」と
言われ、「私もそう思います!!」と即答した思い出があります。
本当に同じことを思っていたので! 自分の思いとお客様との思いが
ドンピシャだったのがものすごく嬉しくて。共感の喜びとは
こういうことを言うのだなと思いました。
有名な映画ですし、“双子のおばあちゃんのお姉さんの家”のことは説明する
こともないと思いますが、ひと言でいうと「古くて温かみのある洋風の家」
ということになるでしょうか。
大きな木のドア、古い木の梁、年代もののキッチン、テーブルや椅子の傷、
汚れがついた壁、使い込まれた糸巻き…時間の経過が刻まれていることの
美しさ、温かさが伝わってくる映像です。

このブログを書くにあたって、再度DVDを見直したところ、
2つの新しい発見がありました。ひとつは、「湯婆&銭婆がカワイイ」こと。
皺だらけの顔、長い鷲鼻、玉ねぎヘアー、しわがれた声、ジブリ映画に出てくる
おばあちゃんはどれも大好きですが、湯婆&銭婆は私の理想のおばあちゃん像になりました。
もうひとつは「双子の部屋のインテリアは似ているところがある」ということです。
妹(湯婆)の豪華な部屋も、よく見ると鍋を吊るしている感じや暖炉や家具のテイストが
姉(銭婆)の家と似ているところがあり、さりげなく「双子っぽさ」を演出しているのかなと。
(勝手な思い込みかもしれませんが、発見したときは嬉しかったです)

映画だけでなく、テレビ番組やCMでもインテリアが気になることはよくあります。
私が最近気になっているのは「国会中継」。本会議場のシャンデリア、ファブリック、
書記机(←正式名称は不明)など、見事です。他にはドモホルンリンクルの
CMの木の机や鏡が素敵かと(わずかな時間なので、よくわからないながらも)。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-28 15:03

ど○え○ん

d0126473_2332740.jpg

現場近くのお店前に
堂々と
大きな
青い物体がありました。
風船の空気が抜けてる途中みたいな形で
ちょっとショックでした。
何か出してくれるって言われても
いらない。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-25 23:03

無垢板と突板

とある通販カタログ。家具の説明のところに
「タモ突板」と書かれていました。

この「突板(つきいた)」という言葉、
カタログに使われているのは珍しいかなと。
建築や木工に関わっている方にとっては
珍しくないと思いますが、
一般の方には見慣れない、聞き慣れない言葉かと。

突板とは、木を薄くスライスしたもの。
スライスの厚さはいろいろあるようですが、
通常の化粧合板は0.2〜0.25mmのものが使われるようです。
スライスの方法はいくつかあり、その違いにより木目の
表情が変わってきます。
突板を表面に貼ったものを「化粧合板」といいます。
「タモ天然木化粧合板」という表現は、
カタログなどで見たことがある方も多いと思います。

一方、無垢板は貼り合わせたりしていない材木のことです。

突板も、無垢板も、材料の状態を指す言葉。
なので、タモ材でも、
「タモ突板」「タモ無垢板」という表現が出てくる訳ですね。

:::
(あとがき)
この記事を書き、新たな疑問を持ちました。
それは「天然木」という表現。
天然木ってどういうもの?
「スギの人工林」という表現があるところから考えると、
人工的に育てていない、自然に育った木、と考えてよいのでしょうかねぇ。
キノコで言えば、菌を木に埋めて生産したものではなく、
森の中で自然に生えたもの。
そんなイメージで合っているのかな。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-23 19:16

なぜ左だ。

d0126473_17273839.jpg

片付けてると軍手とか
ゴム系のとか出てきました。
がー
なぜか左だけ。
右は何処へ。
困ったもんだ。
ちなみに1番左側は裏表一緒なので
右でもあるし
左でもあるから
皆とは違うね。
ハハハッ。
さー
右を探しに行こう。
てね。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-23 17:27

暖かい。。。

あれ??009.gif


もう春ですか???


先日タイヤをスタットレスに取り替えて


雪も降ったのに。


もうすぐ3月。


すぐ4月の5月・・・。


今年ももう終わりか。037.gif


はははっ。070.gif


早いな。っと先日職人さんと話をしました。063.gif
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-22 23:29 | 日 記

働き者

「紺屋の白袴」とはよく言ったもので、我が家のダイニングテーブルや
テレビボードは目下完成待ちの状態です。
そうは言ってますが、リビングの座卓や、書棚、デスク、収納棚や
小物など作ってもらったものもたくさんあります。
自宅のKIMU-WOODオリジナルを少しずつ紹介できたらと思っています。

まずは「OBON」お盆、トレーです。
d0126473_20531145.jpg

横長の長方形で、ほぼ毎日使っています。
無塗装だったこともあり、シミが付いてしまっていたのですが、
ブログアップをきっかけに、落としてみようと。
d0126473_20535566.jpg

食器洗い用の洗剤をスポンジにつけてゴシゴシ水洗いしたのが下の写真。
d0126473_20541693.jpg


この後陰干しをして乾かしました。
d0126473_1824241.jpg

シミはまだ残っていますが、前よりも落ち着いた感じになりました。
「ゴシゴシ水洗い」してよいのです。

「OBON」は持ち手の部分がナラ材で、その他の部分はブナ材です。
木目がブナは木目が、面白いです。
d0126473_20553316.jpg

夕食を食べるリビングとキッチンが離れているので
この「OBON」は毎晩登場する働き者なのです。
いつもありがとう。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-19 20:58 | 作 品

ゆずジャムにゆず茶

ちょっと前にゆずジャムをいただきました。


とっても美味しくいただいています。


ありがとう。041.gif


先日ゆず茶をいただきました。


大きい具入り。


美味しそう。


それではお茶を入れます。035.gif


用意するもの。


ゆず茶とお湯。


以上。


ゆず茶をスプーン2杯くらいすくって


湯のみに入れお湯を注ぎ入れる。


完成。071.gif

d0126473_753553.jpg



063.gif美味しいです。


ありがとう。003.gif


季節物。


ちなみに柚子の木は葉っぱも柚子の香りがします。


枝先にはトゲもあるのです。


木工で使うことが・・・ないか??


探してみようっと。043.gif
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-19 07:54

晴れたり曇ったり、雪降ったり、雨ふったり。。。

ここのところ忙しいですね。


予定が組めません。002.gif


晴れから急に雨になったり。001.gif


雪から晴れたり。001.gif001.gif


予定が決まらない時は


加工場で加工します。


10時のお茶飲んで003.gif


3時のお茶して。063.gif


5時くらいにもう一回お茶して。070.gif


そんな今日は朝から予定変更。


発注作業して加工場に向かうことにします。


057.gifそんな今日の天気。058.gif

d0126473_1012710.jpg

スカイツリー584M

d0126473_10122865.jpg

富士山3376M 晴れ間が見えます!
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-18 10:14 | 日 記

昨夜はすごい雪でした

045.gif昨夜は窓を開けたらしんしんと大雪でした。


これは明日大変だ。


と思いながら


深い睡眠へ入りました。014.gif


朝から外は真っ白だけど


058.gif太陽が出て来て良かったです。


車はフロントガラスにてんこ盛り。

d0126473_015856.jpg



このくらい積もりましたね。
d0126473_0153297.jpg



雪をおろしていると


どこからか視線を感じ071.gif


見渡すと(感じてはいません)


雪だるまあり!!

d0126473_0154774.jpg



ヤッパリ雪には必要な物。056.gif


いいですね~。041.gif
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-15 22:00 | 日 記

我が家のテーブルです。

我が家の座卓は10年近く杉の一枚板を使ってました。


とっても味が出てきたのですが001.gif


大人数が集まる会があって


このままではとても。と思い


エイヤーで作りました。041.gif


単純で移動に便利を思って形にしました。


材種はマカバ。真樺(マカンバ)ともいえる日本の木です。


落葉広葉樹。017.gif白と薄ピンクがとてもキレイです。


d0126473_7483322.jpg


足は両側の2本ずつがつながっていて


両側同士を真ん中で1本結ぶことで安定をとりました。


天板は2枚。重いのでのせているだけ。070.gif


ずれないように両側で栓を入れて押さえています。


耳はそのまま使えなかったので作りました。


d0126473_749176.jpg



まだなんにも塗ってません。


012.gifどうしても油っぽいものなどこぼすと


シミになりますね。


でも、塗装しないとマカバの良い香りがたくさんします。


悩ましいところです。


d0126473_7485688.jpg



どんどん日焼けして薄ピンクから少し濃いピンクに変わるので


まつか!!塗るか!!!003.gif


もう少し考えます。
[PR]
by kimu-wood | 2011-02-14 07:50 | 作 品


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧